一日に必要な30品目の食材を食べるようにするとからだに良いということだが、なかなかそんなにたくさんの食材を使った献立を作ることは難しい。時間に追われて過ごしていると、どうしても食事の支度に費やす時間が制限される。もちろん家族に喜んでもらえるような心のこもった献立を、毎日の食卓に並べたいとは思っている。私自身も含め、家族の健康を願うとき、食事の内容は重要なポイントを締めていると思う。忙しいから…と言う言葉は事実ではあるが、言い訳でもある。30品目もの食材を調達することも、物価高騰と言うか家計を預かる身としては、しんどい問題も含んでいる。食事の献立に栄養上の問題を抱えていて、家族の健康が損なわれるようなことになっては、そのほうが大きな問題ではあるけど、さし当たって重要なことは、如何に経済的に家族の健康を考えた献立を作るかということだ。仕事終わりに急いでスーパーに出向き、冷蔵庫の中に残っている食材を思い出し、今何を買って何を作ればいいか、時間との戦いが始まる。今日もまた、家族の『美味しかったよ!』って言う言葉を期待しながら、スーパーの中で頭を悩ませながらあっちに行ったりこっちに行ったりすることでしょう。家族の笑顔と健康は食が基本、つまりは家族の人生を握っているのは、この母の愛情ということでしょうか? ... Read More