思春期のニキビはホルモンバランスの乱れによる過剰な皮脂分泌が原因です。しっかり洗顔をして皮脂を取り去れば治りますが、大人ニキビは思春期のニキビと原因が違うので同じ洗顔方法では治りません。大人ニキビの原因は乾燥とターンオーバーの乱れです。思春期のように1日に何度も洗顔をすると、皮脂が過剰に落とされて乾燥が進行し、ニキビができやすくなります。大人ニキビの洗顔で気をつけたいのは洗顔料の選び方です。きちんと汚れを落としつつも潤いを残す洗顔料を選びましょう。油分と合成界面活性剤が配合された洗顔料は、バリア機能を壊して乾燥を進行させます。オイルフリー、合成界面活性不使用の洗顔料を選んでください。オーガニック化粧品の中には、油分や合成界面活性不使用のものが多くあります。レシチン乳化の洗顔料は肌に優しいです。メイクをしていないと時は、純石けんでの洗顔もおすすめです。純石けんは石けん素地と水だけで作られていて、オイルフリー、合成界面活性不使用です。天然の潤い成分が含まれているから、皮脂を落とし過ぎることもありません。大人ニキビは洗顔方法に気をつけて治しましょう。" ケノン アンダー ... Read More